人生の残りを告げられた時、人は戸惑い悲しみに囚われ、何をすればよいかわからないまま時間だけが過ぎてしまうものです。ここでは最後のお別れまでに何をすべきか、そしてご葬儀の後の手続きではどのようにすればよいのかを一般的な仏式を元にご説明いたします。

★ご本人に会わせたい方をリストアップします。
★その都度の状況を判断し、会わせたい方へ連絡します。
★ご本人が亡くなるとわからなくなる物を整理します。
(保険・年金・通帳等)
★どの葬儀社に依頼するか決めておきます。
ご安置する場所を決めておきます。
※ご自宅への安置がご無理な場合は広仏グループ家族葬邸宅ホシエにご安置もできますので、ご相談ください。
★費用の準備をしておきます。
※事前に広仏グループ家族葬邸宅ホシエにご相談いただく事で、もしもの時の対応がスムーズに行えます。深い悲しみの中で何もわからず葬儀会社に任っきりでご葬儀を執り行うことは、後に後悔を招きかねませんので、事前のご相談が大切です。
★主治医から危篤を告げられた時はご親族や会わせたい方(リスト)に連絡します。
★広仏グループ家族葬邸宅ホシエに連絡します。
事前に葬儀会社を決めておくと不安が軽減できます。
※ホシエでは24時間365日お迎えにあがります。病院での処置が終わるお時間をお知らせください。
★寝台車をお待ちの間に死亡診断書を受け取り、医療費などのお支払いの説明を受けます。

「★」はお客様でご準備、お手配いただく項目となります。

寝台車への同乗者を決めます。
広仏グループ家族葬邸宅ホシエのスタッフが到着しましたら、お帰り先へご搬送いたします。
※ご希望のお帰り先をお伝えください。
ご家族様の様々な理由から、ご自宅にお帰りできない方は、広仏グループ家族葬邸宅ホシエの安置室でご安置される旨を伝えます。
★故人様のお布団をご用意します。
※ご自宅へのご安置の時は、敷布団だけでも大丈夫です。会館へのご安置の時は、こちらでご準備いたします。
ご安置をします。
★菩提寺様がおありの場合はご連絡をお願いいたします。
※広仏グループ「家族葬邸宅ホシエ」ではお寺様とのお付き合いのない方に、安心してお任せして頂けるお寺様を、ご紹介させて頂いております。
枕飾りのご準備をします。
日程、式場、費用などを決めていきます。
★ご会葬者様の人数・範囲を把握します。
お寺様との日程の調整をします。
式場、火葬場の空き状況から日程を決めていきます。
※広仏グループ家族葬邸宅ホシエのスタッフが、ご家族様のご予定などを含めて行って参ります。
★お見積りの内容と費用を確認します。
※プラン内容が異なっておりますので、基本に含まれる物、オプション料金の必要な物を必ずご確認ください。
★日程がきまりましたら、ご親族様・会葬者様に連絡します。
※※日程や式場など、お間違えのないように、ご注意ください。

「★」はお客様でご準備、お手配いただく項目となります。

ページトップへ

広仏グループホシエ~HOSHIE~
広仏グループホシエ~HOSHIE~